お得なのか無駄なのか(クレジットカードのあれこれ)

iPhoneで「おかまいらー」と入力すると「陸マイラー」とちゃんと変換してくれた。私はゆるい陸マイラーである。ポイントサイトを経由した買い物など、より効率よく無理なくポイントやマイルを稼ぐ。これは趣味のひとつと言って良いだろう。日頃家計の一切を任せてもらえているので、マイルも昔よりは溜まりやすくなった。11月の文学フリマ東京行きもマイルを活用している。

その文学フリマ東京に向け、宿泊地についても色々と考えていた。一応ほどほどに安いほどほどなホテルを押さえているのだが、もう少し便利でもう少しランクのよいホテルをお得に…という欲も湧いてきたのである。

そこで今回SPGアメックスカードに申し込んだ。最近雑誌のカード特集でも取りあげられていたようだ。スターウッド系のホテルでお得になるクレジットカードで、更新時には無料宿泊券が貰える。年会費31,000円(税抜)という、私にとってはなかなか恐ろしき価格設定だが、入会後のポイントバックなどを考えこちらに決めた。

詳細は「SPGアメックス」で検索するとヒットする。中には紹介ポイントについて書かれているブログもあり、ああこの人はこの紹介ポイントでガッポリ稼いでいらっしゃるのだな…と想像してみたりする。私もそんな欲が一瞬頭をかすめたが、ブログでの不特定多数への紹介はルール違反のようだ。

この一・二週間、日中のフリーな時間帯をSPGアメックスの調査に費やしたおかげで、自分の場合の使用方法が見えてきた。「もし身銭を切るならスターウッド系、ポイントで無料宿泊をするならマリオット」「いずれにしても予約後キャンセル可能な期間にベストレート申請をして宿泊代金をお得に」などである。

一度、マリオットで予約とベストレート申請を行ってみた。色々やりとりをしたが、結論を言うとベストレート申請は却下された。再び申請をしたものの、そのうちにキャンセルの締め切りがきてしまいキャンセルを優先した。申請から返答までかなり時間がかかるうえ、最終的に私の申請した予約サイトは金額の修正がなされていた。情報だけ与えた形になってしまったのだ。なんだか腑に落ちない。

今日はシェラトンにフラっと行ってみた。以前ここのパンが美味しかったのを思い出したからだ。SPGアメックスがあれはシェラトンのレストランなどは15パーセント引きで利用できる。しかし実際は「お持ち帰りは15パーセント引き出来ませんがよろしいですか?」であった。私はいいですよ、といいながら心の中で泣いた。

そう簡単に儲けようなんて無理なのだ。私は自分の心の中にある欲に喝を与える。傷心の私は子どもとスターバックスに行った。シェラトン内なら15パーセント引き…でもそんな気分になれなかった。店頭でスターバックスカードにSPGアメックスでチャージしようとしたら、「申し訳ありません、アメックスは当店ではチャージできません」と言われてしまった。シアトル系、USAの会社じゃないのかスターバックス!!(スターバックスジャパン、と言われたらそれまでだが)*1

これまでの労力を考えると、SPGアメックスで悩むのはお得ではなく無駄なのかもしれない。しかしいつかこの荒馬に乗りこなせる日が来るはず…このUSAの荒馬に!私はまだ手綱を握りしめたばかりだ。

この後スーパーに行ったらあっさりとSPGアメックスが使えた。まずは身の丈の範囲から。

*1:その後、オンラインでオートチャージ設定をしたらアメックスは使えました。ご参考までに。