即決派と慎重派

子どもに風邪をうつされていたようでクリニックに行き帰宅すると、予約していた来年の星ダイアリー(石井ゆかりさんの占いが載った手帳)がポストに届いていた。もうあと数ヶ月で来年なんだ。大掃除に子どもの進級準備、進めなければならないことを頭に思い浮かべる。

家に入り、午後から出勤の夫と昼食をとる。日曜に行きたいところがあるという夫。いいじゃん行きなよ、土曜前乗りしたっていいよ、私たち十一月に東京行くし行っておいでよ、とすすめるも、なかなか行動に移さない。土曜の仕事の進み具合や、前後の疲労を考えているのはよくわかる。

やりたいことがあれば即調整してさっさと実行に移す私と、じっくり考えて失敗しまいとする夫。世の中には色んな人間がいる。どちらが良いとか悪いとかはない。実際、私は今日風邪をひいている。明日には熱が出るかもしれない。そんなとき既にホテルや交通機関のチケット予約をしてしまっていたら?そう思うと夫のように慎重な意見が活きてくる。

もしかしたらこの「即決派と慎重派」が組み合わさるのが最強なのではないか。そう思いながら今日は早めに眠る。