文化的生活の記録

「旅文学」の小さな本を作り始めました。

星屑スキャット「化粧室」購入

ヒャダインさんのツイート(ブログ更新)星屑スキャット | ヒャダイン オフィシャルブログ 「ヒャダインのチョベリグ★エブリディ」 Powered by Amebaが巡り巡って来て、視聴した星屑スキャットの「新宿シャンソン」が良すぎて、先日から星屑スキャットの動画ばかり見ている。まるで映画を見ているように10分を過ごすことができるし、蒼井優の演技力も光る。ヒャダインさんはピチカートファイブみたいと書かれていたけど本当にそう。キリンジのカバーした「陽のあたる大通り」を思い出す。都会の街の片隅にあるおとぎ話みたいな。

新宿シャンソン / 星屑スキャット - YouTube

そして昨日ついに星屑スキャットのアルバム「化粧室」を買ってしまった。

私が最初に星屑スキャットに触れたのは「マグネット・ジョーに気をつけろ」という曲だった。あの歌謡曲に精通したミッツ・マングローブさんが参加しているグループなら間違いないと踏んだのだ。しかし、当時の私にはあまりピンと来なかった。ちょっとガツガツしすぎて。今になり、それが昔のアイドルソング?のカバーだと気づいた。そう思って聴くと、なんだか良く思えるから不思議。「新宿シャンソン」をとっかかりに、彼女たちの魅力に気づいたからかもしれない。

マグネット・ジョーに気をつけろ(シングルVer.) / 星屑スキャット - YouTube

「新宿シャンソン」はタイトル通り、しっとりとした曲調だけど、他の曲はダンサブルなものが多い。そのかっこよさときたら。それぞれメインボーカリストとしての実績と実力のある三人の声が合わさると、なんとも言えぬ美しいハーモニーになる。個性と個性を潰さずに、ソロ以上の素晴らしさに持って行っている。

中でも私はメイリー・ムーさんの声を気に入っている。彼女たちの楽曲は、メイリーさんをどう使うかがポイントなのではなかろうか。「remember the night」でのメイリーさんの声の入り方、なんとも言えない。「新宿シャンソン」のPVでのメイリーさんのセリフを聞いて、うわーメイリーさあああん!と抱きつきたくなったあの気持ちが蘇る。

REMEMBER THE NIGHT(LIVE 2016)/ 星屑スキャット - YouTube

ギャランティーク和恵さんのリーダー的な声の安定感、ミッツさんの演技力に近い能力ある声も素敵。そうそう、ミッツさんが作詞作曲している曲もあるほど!アルバムにありがちなinterludesも飽きさせないし、Winkキンモクセイを感じさせる部分もあるし、存在自体がPerfumeのような完全な三人!完成度の高さにただただ感服。ああ、今年度上半期を締めくくるいい買い物をした。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07BF85562/ref=cm_sw_r_cp_awdb_c_3JKmBbHK97ED4

Amazonのリンクがうまく貼れず…また修正します。