文化的生活の記録

「旅文学」の小さな本を作り始めました。

第27回文学フリマ東京出店の詳細おしらせ

イベント詳細

第27回文学フリマ東京【!!!入場無料!!!】に出店し自作の本を売ります。
開催日:2018年11月25日(日)
場所:東京流通センター 第二展示場
ブース位置:2階の「カ−24」
時間:11時〜個人的都合により16時販売終了(イベントは17時まで)

f:id:left_right:20181119132451p:plain

詳細はイベント公式サイトへ→第二十七回文学フリマ東京 (2018/11/25) | 文学フリマ
初めての方はこちらもチェック→文学フリマの楽しみ方 | 文学フリマ

前回は13時過ぎまでしか居らず失礼いたしました。今回は子の体力も向上してきたため16時まで販売いたします。東京都内及び近郊の方、いや、羽田空港を利用すれば日本全国どこからでも、昼から出発してもきっと間に合う!どうぞよろしくお願いいたします。

出かける前に「ブース位置」のお知らせがあってもイメージしづらいですよね。私は去年初めて参加するくせに販売もするという挑戦を行いましたが、実際現地に行って見てみれば「ああ、そういうことか」と納得しました。

流通センター駅の目の前に会場となる流通センターがあり、その向かって右側、第二展示場の方に入ればいいのです。そしてエスカレーターで二階に上がり、奥のクルミドコーヒーさんに行く途中に旅行記関連本コーナーがありますので、そのうちの一つである我がブースに寄ってくだされば!

販売本の内容

今回販売するのは新刊一冊・既刊二冊の合計三冊です。

f:id:left_right:20181119132847p:plain

↑こちらは当日配布用のチラシ。

◎1st BOOK『Hoytard1996 山岳地帯への旅』¥300
高校時代のアジア山岳地帯への冒険の旅を本にしました。
シンプルに「生きる」ということを実感させられた旅。
こういう体験をした人は多分少ないと思うので、ぜひ覗いてやってください。

試し読み→Hoytard1996 山岳地帯への旅|無料小説ならエブリスタ

◎2nd BOOK『あなたの知らない宮島』¥300
意外にも前回反応が良かった二作目。
日本三景の一つ、広島県の宮島にまつわる秘密と、そこから始まった調査の旅。
観光では味わえない宮島、あなたに知っていただきたい!

試し読み→あなたの知らない宮島|無料小説ならエブリスタ

◎3rd BOOK『A 18kipper』¥500
18きっぷで3地域をめぐる旅。泊まる場所を決めることから始まる旅もある。
街ブラ、建物や美術の鑑賞という、
私のその後の人生を大きく変えた、その割には素朴で汗だくな旅の記録。
『The 18kipper』ではなく『A 18kipper』に敢えてしてみた、そんな内容です。

試し読み:『A 18kipper』公開 - 文化的生活の記録

 

それでは、また当日!
他の出店者さんのブースに行くのも楽しみにしています。

(※このエントリーはイベント当日の日付で投稿しています。記載及び投稿は11月19日)