文化的生活の記録

「旅文学」の小さな本を作っています。

【写真】平成最後の旅・ダイジェスト/秋の新刊予告

4月27日から29日までの旅であった。30日は家でのんびりし、平成最後の寝かしつけ寝落ちと共に令和を迎えた。そして即位に関するニュースをテレビで見ながら令和最初の日を過ごす。

この旅に関して、次回秋の文学フリマ東京・新刊本にする予定もあるため、ダイジェストでお届けしたい。そして最後には本の予告を。写真多めで申し訳ない。

4月27日(土)

f:id:left_right:20190502010717j:plain

JR乗車、山口県岩国駅で乗り換え。山口県柳井港駅で下車

f:id:left_right:20190502010858j:plain

目の前に見える柳井港からフェリー乗船

f:id:left_right:20190502011039j:plain

愛媛県松山市三津浜港に到着・下船

f:id:left_right:20190502011128j:plain

三津浜を散策、タクシーで松山空港

f:id:left_right:20190502010952j:plain

松山空港からピーチ(LCC)で関西国際空港

f:id:left_right:20190502011051j:plain

関西国際空港から大阪市内のホテルへ

4月28日(日)

f:id:left_right:20190502012557j:plain

ホテルから難波へ、南海なんば駅から和歌山港へ電車移動

f:id:left_right:20190502012541j:plain

和歌山港からフェリーで徳島港

f:id:left_right:20190502012546j:plain

徳島港からタクシーで徳島空港

f:id:left_right:20190502012751j:plain

徳島空港からシャトルバスで徳島駅

f:id:left_right:20190502012408j:plain

徳島駅から高速バスで一気に大阪・難波へ

f:id:left_right:20190502012703j:plain

難波から大阪市内のホテルへ(2泊目)

4月29日(月)

f:id:left_right:20190502013649j:plain

ホテルから西九条駅へ、西九条駅からJRでユニバーサルシティ駅

f:id:left_right:20190502013825j:plain

USJのグッズ売り場と入口を堪能、ユニバーサルシティ駅から桜島駅

f:id:left_right:20190502013843j:plain

桜島駅からタクシーで「大阪市・八尾市・松原市環境施設組合 舞洲工場」へ

f:id:left_right:20190502013835j:plain

大阪市・八尾市・松原市環境施設組合 舞洲工場」からタクシーで桜島駅

f:id:left_right:20190502013851j:plain

桜島駅から西九条駅へ、西九条駅からドーム前駅に電車移動

f:id:left_right:20190502013743j:plain

京セラドームにて野球観戦

f:id:left_right:20190502013938j:plain

ドーム前千代崎から新大阪、帰りはあっさり新幹線で広島駅へ

秋の新刊について

というわけで、秋の新刊、仮タイトルは『ゴミ処理場の静と動』です。

この旅の三日目に訪れた、あの不思議面白いフンデルトヴァッサー建築「大阪市・八尾市・松原市環境施設組合 舞洲工場」と、広島にあるオシャレスタイリッシュな「広島市環境局中工場」、二つの「ゴミ処理場らしからぬゴミ処理場」を比較します。

もちろんそれを巡る旅の行程、今回のおもしろミラクルルートに関しても詳細に記載いたします。そうなると、旅に関係したサブタイトルの必要性があるかなと思ってみたり。

パッキングの成果、フェリー2回の乗り比べ、三津浜で思いがけず出会ったレトロ建築の数々、あの有名な「発祥の地」、LCCでの体験、ホテル選びのあれこれ、徳島のモータリゼーションっぷりにうまいラーメン、淡路島の景色、そしてついでにUSJと京セラドーム、広島駅からはあのタクシーで帰宅!?……など、ゴミ処理場を中心にそれ以外も一切合切全部詰め込んだ一冊になる予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

(頑張って良いものを書きます!オシャレ寄りなデザインになるよう頑張ります!今回は写真もたくさん載せたい!)